ヒキこもごも…。

使って良かったモノの感想とか、日々雑感です。

クロックスが好きすぎて。

今まで履きつぶしてきたクロックスは三足。

今、履いているグリーンのクロックスも超お気に入り。コスパでいうとこのクロックスくらいオトクな商品を私は知らない。

とにかく一年中履いている。安物ぽく見えるからとか家人は嫌味を言うのであるが、履き心地がとにかくいい。それとクロックスに似せたもどきのシューズもたくさんあるが、履き心地がまるで違う。

 

 

 今は、ポタリングに行くときもこのクロックスをフラットペダルで使用している。夏は特に快適である。歩きやすいし、乗りやすい。

私は、もう昔から、このクロックスが大好きすぎて、履き続けている。しまなみ海道へ遠征したときも履いていった。新幹線の中もこのクロックスだったな。(^^)

軽いので疲れないし、ソフトな履き心地で気持ちいい。かかとの引掛けがあるのもいい。今は、クロックスもいろんな種類が増えたけど、このクラシックスタイルが大好き。

これからもクロックスを履き続けることと思う。

 

梅雨とお腹の調子。

梅雨時期は、じめじめとしていて蒸し暑く、特に夜間は布団を蹴散らして寝ていることが多くなる。その結果、翌朝になるとお腹の調子がよくない。

私の場合、お昼ゴハンを食べると、すぐ便意が催してきて、トイレに行きたくなるのである。普段は困らないが、たまにサイクリングに出ていたりすると、とたんに困るのである。そう、ちょうどいい場所にトイレが見当たらないことが多い。

すぐさまコース変更し、スマホでコンビニを探す。これでも、今はいい。昔はコンビニなどという便利な補給場所もなく、トイレを探すのに一苦労したものだ。

グーグルマップができて、よく検索するのもトイレである。トイレの場所さえ把握しておけば、出かけても安心というもの。

ただし、市街地を離れると滅多にトイレはない。最近は、道の駅というのも整備されだしたが、それも国道沿いのものがほとんどで県道やそれ以下の道にはそういう施設がない。

出かける前の晩は、夜ふかしをせず、布団もきちんとかぶってお腹を冷やさないようにしている。今まで急な下痢症状などでトイレに駆け込むということが多々あった。それがトラウマになっているのかもしれない。

私はお腹が弱い。それで、よけいに心配になるのである。

ルートを引く時、必ずトイレの位置確認を怠らない。それが習慣となっている。

 

ネジ類を徹底してチタン化する計画中…。

重いといわれる鉄のフレーム。クロモリ。しかし、周辺パーツのボルトやナットなどを徹底的にチタン化したらいったいどれくらい軽くなるの?

 

って前から興味ありました。フレームの剛性はそのままにパーツを軽量化して総重量を軽くする、っていう作戦です。

持っても乗っても軽い、というのを目指していて、ぎあ比もフロントが44x26T、リアが25-11Tの9速とします。

リアメカもショートゲージの軽いものに換装します。

ピラーはロードに付けているカーボンのものを換装。サドルは奢ってカンビウムのC13カーボンレールというもの。

これくらいやると一体どれくらいの車重になるのか?非常に興味あります。

今は、部品を収集している段階。集まったら組み立てたいと思います。

梅雨の季節。オススメの雨具。

梅雨のまっただ中。今は晴れ間が覗いていますが、時期にまた雨の日が続くようです。

今日、ご紹介するのは、私が買ってよかったと思う雨具です。ポンチョといいます。

ポンチョとは袖のない上からすっぽりかぶるようなタイプの雨具でして、脱ぎ着がすばやくできることが特徴。それで、店に入るときもサッと脱いで入れます。

また、下が開いているため、蒸れません。それに大きめに作られていて、フロントバッグもすっぽりと覆うことが可能です。

自転車との相性がよく、いつも雨の日は愛用しています。通勤にも一時使っていました。

これです。↓

 

 宿泊を伴うようなサイクリングの場合、持っていって損はないと思います。

 

二日目でようやく回復。

コロナワクチン接種で、翌日に高熱が出てダウン。そのまま布団に一日臥せっておりました。今日で二日目。今日はようやく頭痛もなくなり、熱も下がったので、寝ていた布団を干しました。貴重な梅雨の晴れ間だから。

本当は自転車に乗ってサイクリングの予定でしたが、とてもそんな体調ではないので、今日も一日静養します。

梅雨もいよいよ後半。これから土砂降りとかになって土砂災害とかならないか、気が気ではないです。

和歌山も数年前の紀州大水害以来、十津川街道沿いの道は、ヤバそうなので、いつも雨が降るとヒヤヒヤします。

体調も戻ってきて、一安心。しかし、ワクチン、怖いなー。これで身体に抗体ができたのかな。

まずは、一段落。もうコロナワクチン接種計画も残りわずかとなり、ホッとしています。ややこしいスケジュールでとにかく接種するまでが大変でしたから。

 

ずっと布団に臥せっていた。

コロナワクチンの二回目の接種が完了した。しかし、翌日から、猛烈な発熱。日中、夜間とずっと布団に臥せっていた。これほどしんどいとは思わなかった。何もする気力がない。

ライドも当然の中止。頭が痛くてたまらない。検温すると38.1℃だった。高熱である。身体全体の関節痛もある。インフルエンザのような症状だ。

まったくやっかいなウイルスができたものである。ワクチンがやっとできたと思って安心したのもつかの間。これほど接種に忍耐が要るとは。

高齢者は比較的軽症で済むようだが、なぜか、中年はひどくなるようだ。年齢によって、こうも症状が違うのが気になる。もし、私などが罹患していたら、重症化して帰らぬ人となったかもしれない。

今日も一日静養する予定。サイクリングどころではない。

ワクチン打ったが、調子が悪い。(゜゜)

昨日、コロナワクチン接種の二回目が終了した。その日はなんともなかったが、明けて今日、左腕が痛い。それと頭が重い感じがする。なんとなくだるい感じがして、気乗りしない。

それで、長距離遠征を考えていたが、取りやめた。代わりに自走で五條市を往復してこようかと思っている。この五條市往復はもうなんどもやっている。ほとんど平坦路で、紀の川のリバーサイドコースである。

乗っていくのはいつものクラブモデル。この自転車、長年苦楽を共にしてきた相棒で、非常に愛着がある。クラブの全国オフ会にも輪行ではるばると持っていった。

そういえば、もうさっぱりオフ会開催も聞かないな。コロナ禍なので、仕方ないが、こうも長期化するとは思わなかった。半年ほどでケリが着くと最初は軽く考えていたが、長い。

まだ、私はコロナワクチンの影響が少ない方だと思う。ひどい人だと39度もの熱が出るようだ。怖い。

今日は朝から、五條市目指してライドしてこようかと思う。久しぶりに乗る自転車は気持ちいいだろうな。

(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村